業務用 脱毛機

目次

業務用脱毛機オススメランキング

ハイパースキンカレン
【特徴】

・子供でも安心の低温38度の脱毛施術
・3歳の子供から脱毛を受けた実績あり(朝日新聞やテレビでも報道)
・脱毛しながらフォトの光で美肌効果
・低温脱毛だから冷たいジェル必要なし
・アトピー、敏感肌も施術可能
・トラブル、クレーム0の実績
・産毛、日焼け肌、地黒肌も施術可能
【販売価格】
スタンダード:400万円(税込み)
ビッグヘッド:555万円(税込み)
脱毛プローブ:45 万円(消費税別)
フェイシャルプローブ:45 万円(消費税別)
業務用脱毛機ハイパースキンカレン公式サイトはこちら>>

脱毛方法 対応年齢 評価
これから生えてこようとする毛(発毛因子)に対して働きかける、減毛システム 3歳~ 業務用脱毛機,業務用脱毛器
痛み ジェルの有無 ランニングコスト
痛くない 使用 ビックヘッドはランニングコストがノーマルの3分の2

(減毛) 1ショット/1.0 円
(フェイシャル) 1ショット/1.5 円

大きさ 導入店実績 施術ペース
スタンダード 幅25cm 奥行き35cm 高さ15cm

ビッグヘッド 幅25cm 奥行き35cm 高さ25cm
7.5キロ

全国700店舗

1400台以上

最短3週間に一度のペース
施術時間 ハンドピース大きさ

(照射範囲)

産毛への効果
はがき一枚の面積で約1分(照射のみ)

両ワキ40秒
両腕2分
両ヒザ下で4分
全身脱毛でもわずか20分

スタンダード:13mm×30mm=390cm2

ビッグヘッド:30mm×39mm=1170cm2

美肌効果 波長 レンタル・リース

フォト美顔の光

575〜1080nm スタンダード機 80,000 円(消費税別)

新発売ビッグヘッド搭載機(HSK-2-TA) 111,000 円(消費税別)

店舗数 セミナー・講習 サポート
全国120店舗超

Dioneブランド

随時開催 導入講習・研修

最新脱毛セミナー実施
集客方法アドバイス
脱毛保険加入可能
フランチャイズ加盟可能

ルミクス・ツイン
【特徴】

・国内唯一のITAA美容機器認証適合取得
・万が一のトラブル時にも安心の保険が1年無料(ドクタープラスワンサポート保険)
・1台で7つのメニューを選択できる複合機(スキンケア、シミ、シワ、ニキビ、赤ら顔の光フェイシャルメニューとバストアップメニュー搭載)
・産毛、金髪、日焼け肌、色黒肌、ほくろ、乳輪周りも施術可能

 

【販売価格】
280,000円(IPL)
300,000円(IPL+RF)

脱毛方法 対応年齢 評価
SHR方式

毛周期や肌の色、毛質(太さ)、毛の色を選ばない脱毛方法

不明 業務用脱毛機,業務用脱毛器
痛み ジェルの有無 ランニングコスト
痛みゼロ 使用 100,000円(1,000,000発)

1ショット0.1円

大きさ 導入店実績 施術ペース
横440mm×奥行640mm×高さ1,290mm 600社
施術時間 ハンドピース大きさ

(照射範囲)

産毛への効果
全身最短6ヵ月

全身約12分
両ワキ1分、
両足3分

IPL 15✕50mm

IPL+RF 12✕35mm

美肌効果 波長 レンタル・リース
420〜1200nm
店舗数 セミナー・講習 サポート
・集客の実践方法、改善をバックアップ

・サロン開業、経営のノウハウを無料支援
・プラン作り支援
・メンテナンス延長保証

CREAL-SP-ef
【特徴】

・施術賠償保険付き(賠償保険(500万円)が、施術スタッフ2名分2年付)
・60日間返金保証
・シミ、シワ、ニキビ、赤ら顔、バスト、男性のひげ施術可能
・美容機器の証明書

 

【販売価格】
2,280,000円

脱毛方法 対応年齢 評価
THRモード 子供OK 業務用脱毛機,業務用脱毛器
痛み ジェルの有無 ランニングコスト
使用 ランプ代金 188,000円(税別)

(1,000,000発:THRモード)

大きさ 導入店実績 施術ペース
23Kg

横41cm×奥行49cm×高さ46cm

12年で2000台以上

500店舗以上の導入実績

施術時間 ハンドピース大きさ

(照射範囲)

産毛への効果
全身脱毛15分 15×50mm
美肌効果 波長 レンタル・リース

5種類の造顔フェイシャルメニュー

480nm〜1200nm
店舗数 セミナー・講習 サポート
提携脱毛エステサロン30店舗(平成23年10月末日現在) ・永続サポート

・経営サポート(カルテ、同意書、予約表、POPなど雛形データ、広告データ無料提供)
・トラブル時も代替え機を用意
・2年保証

ルネッサンスGT-R
【特徴】

・フェイシャルケア、除毛・減毛、ボディ、バストケア、ヒップアップ
・小型、軽量、静音マシーン

 

【販売価格】
本体上代価格 ¥3,900,000(税別)

脱毛方法 対応年齢 評価
高速脱毛 お子様モードあり 業務用脱毛機,業務用脱毛器
痛み ジェルの有無 ランニングコスト
1ショット0.4円(高速モード)

光源(最大72万shot) ¥290,000(税別)

大きさ 導入店実績 施術ペース
19㎏ 2,000台の導入実績
施術時間 ハンドピース大きさ

(照射範囲)

産毛への効果
全身脱毛が40~60分 1.2×4.6=5.52
美肌効果 波長 レンタル・リース

フォト効果

550〜1200nm リース料金(月) 59,300円(税別)~
店舗数 セミナー・講習 サポート
・導入講習

・これから開業される方のために、カルテや書類など関連データを提供
・集客・広告・メニュー作成などサポート(代行有り)

PHOENIX
【特徴】

・エステ運営コンサルタントによるサロンサポート付き

 

【販売価格】
4,680,000円(税別)

脱毛方法 対応年齢 評価
スライド式脱毛 業務用脱毛機,業務用脱毛器
痛み ジェルの有無 ランニングコスト
無痛 使用 20万発保証98,000円

1発0.49円

大きさ 導入店実績 施術ペース
60kg

63×53×126cm

導入台数300台
施術時間 ハンドピース大きさ

(照射範囲)

産毛への効果
全身脱毛15分 脱毛15x50mm2

E-ライト15x35mm2

美肌効果 波長 レンタル・リース

フラッシュ+RF(高周波)を同時に照射するE−ライト搭載

脱毛640-1200mm

フォト540-850nm

1週間無料レンタル
店舗数 セミナー・講習 サポート
無料セミナーあり ・無料カウンセリングツール付き

・エステ運営コンサルタントによるサロンサポート付き

 

 

本サイトの趣旨


このサイトをご覧ということは業務用脱毛機の導入を検討されていることと思います。
昨今、脱毛ビジネスが急成長し、女性の脱毛は常識的エチケットのように認識され、男性においてもコンプレックスの域を越えた美容への気くばりとして脱毛をとらえています。
このような時代背景の中で本サイトは、脱毛をサービスとして提供する側(脱毛サロン)として必須となる業務用脱毛機の選び方について、経営者目線で解説をしてまいります。
経営者目線となりますので「儲かる」が最優先事項として、選び方の重要ポイントと業務用脱毛機の解説をしてまいります。

 

業務用脱毛機を選ぶポイント


まずはじめに選ぶポイントを紹介します。
現在ではたくさんの業務用脱毛機が販売されていますので、あなた自身がそれらを比較できるだけの参考情報が必要となってくるでしょう。以下のポイントを把握しておくことによって、あなたは自分のサロンをどのようなサロンにしていきたいかの経営方針も具体化されてくることと思います。重要チェックポイントになりすので、しっかりとポイントをおさえていきましょう。

 

  • 効果生=脱毛効果がどれほど期待できるか
  • 機能性=出力の変化機能
  • 初期導入費用=購入時にかかる総額の費用
  • ランニングコスト=毎月もしくは数ヶ月に一度など、定期的に必要となる費用
  • デザイン性=脱毛機の外寸サイズによる使いやすさ

 

脱毛サロン新時代

脱毛することを考えているなら、肌へのダメージが可能な限り軽微な方法を選択しましょう。肌に対する負担が心配されるものは、長期的に実践できる方法とは言えませんので避けた方がよいでしょう。
「ムダ毛のケアはカミソリでセルフケア」というのが常識だった時代は幕を閉じました。今日日は、日常的に「脱毛専門サロンや市販の脱毛器を利用して脱毛する」方達が増えています。
男性というのは、子育てに時間をとられムダ毛の自己処理をおざなりにしている女性に失望することが稀ではないそうです。結婚前にエステティックサロンで永久脱毛しておくと安心です。
「痛みに耐えられるかわからなくて二の足を踏んでいる」という場合には、脱毛サロンのトライアルコースを活用するべきです。低コストで1度挑戦することができるプランを用意しているサロンがたくさんあります。
自宅専用脱毛器でも、懸命に脱毛をし続ければ、何年にもわたってムダ毛のない体を作り上げることが可能だと言われます。たっぷり時間をかけて、自分のペースで継続することが何より重要です。

今時のエステサロンにおいては、普通に全身脱毛コースが設けられています。一気に身体の隅々まで脱毛してもらえますので、費用や時間を減らすことができます。
特定の部位だけを脱毛するメニューだと、他のエリアのムダ毛がかえって気に掛かるという体験談が少なくないそうです。初めから全身脱毛を選択した方が満足できるでしょう。
女性にとって、ムダ毛が原因の悩みは相当切実なものなのです。一般の人より毛量が多いとか、自分でケアするのが難しい部位のムダ毛が気に掛かるようなら、脱毛エステを利用するのがベストです。
部屋で簡単に脱毛したい人は、脱毛器がもってこいです。適宜カートリッジを買わなければいけませんが、脱毛エステなどに通わずに、ちょっとした時間に簡単にお手入れ可能です。
ムダ毛をこまめにお手入れしてきたのに、毛穴がボロボロになってしまって肌見せできないと悩む人も多くなっています。エステに通ってケアすれば、毛穴のトラブルも良くなります。

ハイテクな設備を取り入れたエステ店などで、大体1年くらいの期間をかけて全身脱毛をきちんと行なってさえおけば、日常的に体のムダ毛を処理する事に時間を割く必要がなくなります。
「きれいにしたい場所に合わせてアプローチ方法を変える」というのは結構あることです。腕全体だったら脱毛クリーム、ビキニラインならカミソリというように、場所に合わせて変えることが不可欠でしょう。
サロンでも取り入れられているブラジリアンワックスなど、脱毛クリームでムダ毛処理を行う人が目立つようになりました。カミソリを使った時の肌への負担が、テレビなどの影響で周知されるようになったのが直接の原因と言えます。
永久脱毛を終わらせるためにエステなどに通う期間はおおむね1年ほどですが、優れた脱毛技術を持ったお店をセレクトして施術を受けるようにすれば、今後ずっとムダ毛がない美しい肌を保つことが可能となります。
「脱毛は刺激が強いし料金も高い」というのは脱毛が始まったばかりの頃の話です。当節では、全身脱毛の施術もめずらしくないほど肌への刺激が僅かで、低料金で行なえるようになっています。